観光

寝正月過ごしてませんか?正しい参拝方法で気合入れて初詣でに行こう!!宇佐市イベント情報《2017年1月》

イベント情報

宇佐市

あけましておめでとうございます。

2017年になりましたね。

私は年が変わる瞬間、ほぼほぼ起きていることはありません。

今年の幕開けも、見事に眠っておりました笑。

ところで初詣には行きましたか?

さて、そんなグータラな私とは違うであろうみなさんは、もう初詣に行かれたのでしょうか?

これから初詣に向かう方もたくさんいらっしゃると思います。

みなさんはどこの神社、お寺に参拝しに行きますか?

毎年決めている場所がある人もいるかもしれませんが、神社やお寺によってご神徳やご利益は違うもの。

いろんな場所を回るのもいいかもしれませんね。

さて、私が今年初詣に向かおうと思っているのは『宇佐神宮』です。

宇佐神宮の初詣での様子

宇佐神宮の初詣での様子

宇佐神宮といえば伊勢神宮に次ぐ「第2の宗廟(そうびょう)」といわれる、豊前一の宮で全国八幡社の総本宮。
毎年180万人以上の参拝客が訪れるそうですよ。

必勝祈願、家内安全、開運招福、商売繁盛、交通安全、厄除け、学業成就などのご利益で知られており、特に初詣シーズンは大勢の参拝客で賑わうんだとか。

なぜ私が、今年は宇佐神宮に初詣に行こうかと思っているのかというと
 
 
 
 


開・運・招・福

 
 
 
 

ええ。運を呼び寄せますよ。

聞きます?私の2016年のツイてないエピソード?

・コンビニレジは私が払おうとした瞬間に必ず混む。
・昨日トータルコーデして買った服を全部値札付いたままで出かける。
・忘年会のネタが1つ前のグループともろかぶりする。
・外国人の彼といい雰囲気になったはずだったが、話をよく聞いてみるとビザ取得のためのお付き合いだった。

などなど、小ネタから、ちょっと今でも笑えないものまで様々なのですが。

すみませんね、新年早々。
これは、すべてツイてないせいということにして。
今年は最強パワーをもらうべく!!

初詣に行ってこよう思います。

正しい参拝方法をおさらいしましょう♪

初詣でお参りする時に、毎回気になるのが正しい参拝方法。

今年は気合が違うので、ここでおさらいをして初詣でに向かいたいのです。
(私調べですので、もしこうした方がいいよとかありましたらご連絡を☆)

1、ます鳥居をくぐる時からが重要☆

入る時から気をつけて

入る時から気をつけて

 くぐる時は鳥居の前で一度しっかり止まってからお辞儀をしてから境内に入っていきます!
 何事も挨拶は大事です!

2、参道を歩く時も気をつけて!!
 参道の真ん中は神様が通る道なので真ん中は避けて歩きます!
 願いを叶えてくれる神よ。存分に真ん中を通ってお歩きくださいませ。

3、手水(ちょうず)で手を洗う。

しっかり清めましょう

しっかり清めましょう

 これね。寒くて本当手袋脱ぎたくないんだけど、大事ですよね。
 まず左手から洗うのがいいそうですよ! 柄杓で水をすくって左手、右手の順で清めます。
 で、このあと口をすすぐんだけど、その時も左手に水をとって口をすすぐのがポイント。
 口をすすいだあともう一度左手は清めてね。
 その後、柄杓にもう一度水を入れて縦にしながら柄杓の柄を洗ったらひとまずフィニッシュ!!

4、いよいよ参拝。
 参拝する前に服装を整える。神様の前ですのでね。失礼のないよう気をつけます。

5、一礼、お賽銭、鈴、二礼、二拍手、一礼

今年も皆様が幸せで過ごせますように☆

今年も皆様が幸せで過ごせますように☆

 お願いごとの前にまず一礼。
 お賽銭を入れて、鈴を1度鳴らします。
 二礼、二拍手(感謝←ココ重要&お願いごと)、最後に一礼をして参拝完了!!

6、帰りも忘れずに!!!
 帰る時に、鳥居をくぐったら、向かい直して再度一礼して帰るのが礼儀です。

という流れが、今私の中では一番ちゃんとしたお参りの仕方と思っています。
そして何よりも大事なのはきっと毎年の感謝の気持ち。
ここは人一倍神様に伝えているつもりです。

もちろん神社ごとに違ったりもすると思うので、調べてみてはいかがでしょうか?

では、宇佐神宮にいってまいります!!

泣きながら、お参りしてる人がいたら私かもしれません!!

皆様も是非、宇佐神宮も初詣いってみてはいかがでしょうか??

1月の宇佐市イベント情報ほかにもたくさんありますので、ご覧くださいませ♪

宇佐神宮 初詣

毎年180万人以上の参拝客が訪れる宇佐神宮は、伊勢神宮に次ぐ「第2の宗廟(そうびょう)」といわれる、豊前一の宮で全国八幡社の総本宮です。必勝祈願、家内安全、開運招福、商売繁盛、交通安全、厄除け、学業成就などのご利益で知られており、初詣シーズンは大勢の参拝客で賑わいます。元日には皇室と国家の平安を祈る「歳旦祭(さいたんさい)」、2日には「新年祭」、3日には「元始祭(げんしさい)」など連日祭事が執り行われます。
  • 開催日程
    2017年1月1日(日)〜3日(火)
  • 開催時間
    1日:7:00~ 2日:8:00~ 3日:8:00~
  • 開催場所
    宇佐神宮
  • お問い合わせ先
    宇佐神宮
    0978-37-0001
詳しい情報を見る

鷹栖観音 鬼会

1,300年余りの歴史を持つ伝統行事、鷹栖観音の「鬼会」は、締め込み姿で約2メートルの松明を掲げて厳寒の駅館川を渡り、高さ約10メートルのドンドに火をつけた後、松明を打ち合う勇壮な“水と火の祭り”で、1年の無病息災と五穀豊穣を祈願します。

※入場無料 一般参加者の受付は観音寺(上拝田)で行います。
  • 開催日程
    2017年1月4日(水)
  • 開催時間
    20:00~
  • 開催場所
    〒879-0467 大分県宇佐市山本 鷹栖観音堂
  • お問い合わせ先
    鷹栖観音運営委員会
    0978‐32‐6183
詳しい情報を見る

宇佐神宮 新春俳句大会

恒例の宇佐神宮新春俳句大会です。お一人につき、宇佐神宮境内嘱目3句,4名の選者で選句。当日の申込みも可能です。
【所】宇佐神宮 参集殿
【料】参加料:1,000円  
  • 開催日程
    2017年1月8日(日)
  • 開催時間
    受付は10時00分~ 投句締切は12:30
  • 開催場所
    宇佐神宮
  • お問い合わせ先
    宇佐市観光協会
    0978-37-0202
詳しい情報を見る

清水寺 観音開き

養老元年(717)に仁聞菩薩が開基したと言われる清水寺(せいすいじ)は、里山の麗に静かに佇むお寺です。境内から清泉が湧き出していたため、寺号としたと伝えられています。寺には仁聞作とされる秘仏・木造十一面千手観音立像をはじめ、古文書などがあります。その秘仏である十一面千手観音立像を拝観することができます ※拝観無料
  • 開催日程
    2017年1月10日(火)
  • 開催時間
    17:30まで
  • 開催場所
    〒879-0236 大分県宇佐市清水443
  • お問い合わせ先
    清水寺
    0978-33-1426
詳しい情報を見る

鷹栖観音 千日参り

この日にお参りすると千日お参りしたのと同じご利益があると云われており、参拝者一人ひとりに「知恵餅」が配られご祈祷をしていただけます。当日は、家内安全、無病息災、学業成就等の祈願のお守り札が用意されます。「千日参り」の日だけに頒布される合格祈願のお札も用意されており、受験生などに人気があります。
  • 開催日程
    2017年1月10日(火)
  • 開催時間
    8:00~17:00
  • 開催場所
    鷹栖観音堂周辺 (宇佐市上拝田・山本)
  • お問い合わせ先
    鷹栖観音運営委員会
    0978‐32‐6183
詳しい情報を見る

第60回 宇佐神宮 新年短歌大会

歌道の向上と新年を寿ぐ意味において、神厳なる宇佐神宮に献詠し、選を競う大会で11月30日までに応募された作品の表彰が行われます。
【所】宇佐神宮 参集殿

※参加:11月30日までに応募された方に限ります(詳しくはお問い合わせください。) 参加料金:1,000円
  • 開催日程
    2017年1月12日(木)
  • 開催時間
    10:30~
  • 開催場所
    宇佐神宮
  • お問い合わせ先
    宇佐市観光協会
    0978-37-0202
詳しい情報を見る

宇佐ん味 食べ歩きラリー

今年で5回目となる「宇佐ん味食べ歩きラリー」は、宇佐の4大グルメフェア「宇佐からマンス」、「宇佐どぜうフェア」、「味一ねぎメニューフェア」、「安心院すっぽんウィーク4」をスタンプラリーで繋いだイベントです。平成29年1月14日(土曜日)~3月14日(火曜日)までの2ヶ月間にわたり開催されます。キャンペーン期間中に参加店舗をまわりスタンプを集めて応募すると、スタンプの数に応じて、抽選で下記の商品券が当たります!ぜひ、この機会に宇佐のグルメをご堪能ください!
スタンプ4個 全国共通商品券100,000円(1本)
スタンプ3個 全国共通商品券10,000円(1本)
スタンプ2個 全国共通商品券5,000円(4本)
スタンプ1個 参加店舗で使える商品券1,000円(100本)
※「参加店舗で使える商品券」は使用時にお釣りは出ません。

 また、「食べ歩きフォトコンテスト」も同時開催します!
 「宇佐ん味食べ歩きスタンプラリー」の開催中、参加店舗でスタンプ対象のメニューを注文して、食べる前に撮影し、特設Facebookページに投稿していただくと、大賞に選ばれた方へ記念品を贈呈します。美味しそうな写真を撮影し、どんどん応募してください!
  • 開催日程
    2017年1月14日(土) ~3月14日(火) ※「安心院すっぽんウィーク4」のみ、平成29年2月14日(火曜日)から3月14日(火曜日)に開催。
  • 開催時間
  • 開催場所
  • お問い合わせ先
    宇佐市観光まちづくり課
    0978-32-1111
詳しい情報を見る

第55回 宇佐神宮 新年囲碁大会

大分県各地から腕に覚えのある人たちが多数集まり、2パートにわかれて対戦を行う新春恒例の囲碁大会が開催されます。4段以上のAパート、3段以下のBパートに分かれ、各パート5回戦で競います。
【所】宇佐神宮 参集殿
  • 開催日程
    2017年1月21日(土)
  • 開催時間
    10:00~(9:00~9:40受付)
  • 開催場所
    宇佐神宮
  • お問い合わせ先
    宇佐市観光協会
    0978-37-0202
詳しい情報を見る

アルピニスト 野口 健 講演会

どうして山登りを始めたのか。いじめられっこだった当時の思い出やその克服の仕方など、アルピニストである野口 健さんの講演が行われます。
  • 開催日程
    2017年1月21日(土)
  • 開催時間
    14:00~
  • 開催場所
    宇佐文化会館(ウサノピア)大ホール
  • お問い合わせ先
    宇佐市文化・スポーツ振興課 スポーツ振興係
詳しい情報を見る

宇佐神宮 節分豆まき式

【内容】恒例の宇佐神宮節分豆まき式が開催されます。参加資格は2017年の年男・年女で募集人数は100人です。申込方法はハガキに住所・氏名・生年月日・電話番号を記入し、郵送して下さい。抽選を行い、当選者のみにお知らせします。
【申込期限】1月11日(水)
【参加料金】3,000円(記念品込み)
【集合場所】宇佐神宮祈祷殿控室)
  • 開催日程
    2017年1月29日(日)
  • 開催時間
    11:00~(集合時間10:00) 
  • 開催場所
    宇佐神宮
  • お問い合わせ先
    宇佐市観光まちづくり課
    0978-32-1111
詳しい情報を見る

このエントリーが気に入ったらいいね!

PR

オオイタのイリグチに記事を掲載してみませんか?

お問い合わせのイリグチ

あわせて読みたいエントリー

おすすめのエントリー

他ジャンルのエントリー