観光

PR

佐伯市蒲江の『蒲江のふぐ魚処 浜千鳥』フグと岩牡蠣と私・・・リーズナブルな値段とホスピタリティーが自慢!

ランチ

佐伯市

プチ贅沢

お土産

今回ご紹介するスポット

蒲江のふぐ魚処 浜千鳥

蒲江ならではの極上の海の幸を心ゆくまで楽しめます。大小宴会も可能。10名以上なら送迎バスもありますのでお気軽にお問い合わせください
  • 住所
    〒876-2403 大分県佐伯市蒲江大字野々河内浦字江川590番地
  • TEL
    0972-44-0960
  • 営業時間
    月・火・木・金11:00〜15:00/土・日11:00〜14:00、17:30〜21:00
  • 定休日
    水曜日
  • 駐車場
    あり
  • ウェブ
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
詳しい情報を見る

蒲江のインターチェンジを降りて、猪串トンネル方面へ左折してすぐという好立地に建つ『蒲江のふぐ魚処 浜千鳥』

今回の取材はここ!

蒲江IC降りてすぐ!

親会社がフグの王様「とらふぐ」の養殖をしている食事処。

オープン後、観光客はもちろん、地元の人たちにも愛されているお店なんですよ!

日豊海岸岩ガキまつり2017』に合わせて、岩牡蠣のメニューとともに、美味しい夏フグが味わえるお得なフグメニューもあると聞いてやって来ました!

ーーーーーーーーー
オオイタのイリグチでご紹介したその他の『日豊海岸岩ガキまつり2017』の記事はこちら↓
佐伯市鶴見の『鶴見海望パーク』
佐伯市蒲江の『かまえインターパーク 海べの市』
佐伯市蒲江の『道の駅かまえ』
ーーーーーーーーー

さてさて。
そもそも”夏フグ”ってなんなのよ?って思ったのは私だけではないはず。

なんでも、フグといえば11月〜2月頃が最も旬。なので美味しいのは冬。
だけど、養殖技術が進んだ今、夏でもフグをおいしくいただけるようになってるって知ってました?

だから夏に食べるフグを”夏フグ”って強調して言ったりするみたいです。

夏にわざわざ食べるフグ。なおさら至福だわ笑

さらに旬の岩牡蠣も食べれるなんて・・・ふふ。

“フグと岩牡蠣と私”・・・・
なんか部屋とYシャツと私みたいですが・・・

これは最高の取材になりそうです!!!

『蒲江のふぐ魚処 浜千鳥』一押し!要予約の岩牡蠣を贅沢に使った『岩牡蠣御膳』は絶品!

木材をふんだんに使い、天窓から差し込む光で明るい店内
テーブル席と、奥の座敷というスタイル。

明るい店内

テーブルが可動式だから大人数での宴会も可能ですよ!

親孝行しに家族みんな連れてこようかな…

掘りごたつ式の座敷

地元の人にも、愛されるいろんなシーンで使えるお店ってわけね。

そして驚きの嬉しい情報発見!!!

店内にポスターが

10名以上のご予約なら送迎バスも出してくれる!!(佐伯駅や延岡駅から)
なんですか、このホスピタリティー♡
宴会の時期は絶対重宝するね!

送迎バス

さてさて、本題。
日豊海岸岩ガキまつり2017の期間中に提供される岩牡蠣メニューを出していただきました。

「岩ガキ御膳」¥2,500円
岩牡蠣の姿蒸しに岩牡蠣フライ、牡蠣ご飯に小鉢、漬物、味噌汁が付いてます。

岩ガキ御膳

佐伯市の岩牡蠣は大きくて有名ですが、その大きな岩牡蠣を。

みてよ、この御膳だけで5〜6個は使ってます!

なんて贅沢!
そしてリーズナブル!

まずは姿蒸しを。

姿蒸し

いただきます(感謝)

手のひら大の大きさ

身が厚くてプルップルの食感!
口の中に広がる牡蠣の旨味!

濃厚な牡蠣の甘みがねっとりと広がっていきます。

もちろん一口で食べきれるほどの大きさじゃありません!
贅沢ぅうううう。

そして岩牡蠣フライ。

岩ガキフライ

タルタルとケチャップでいただくスタイル。
そして、手のひら大の岩牡蠣フライが二つもついてる!

さてお味の方は・・・・

外側サクっ
中はトロ〜ん

身もぎっしり!

姿蒸しとはまた違う味わい
でも濃厚な牡蠣の旨味は変わらす、おいしい〜♡

旨い!
旨いとしか言いようがない(笑)
レポートとしては最悪ですが(苦笑)

そしてここで小鉢で箸休め。

今日の小鉢は南蛮

今日の小鉢は南蛮。
もちろん小鉢も旨い!

で、牡蠣ご飯ですよ。
土鍋に入って出て来ます。
牡蠣は細かく刻んで食べやすくしてくれてます・・・が

土鍋に入った牡蠣ご飯

今までどんだけどでかい牡蠣食べてきたと思ってんの?
こんな細かく刻まれた牡蠣じゃ、私は満足しないノヨォー

なんて思ってたんですが、この細かく刻んでる牡蠣の主張が

すっごいの///

♡♡♡

小さく刻んでも主張してくる牡蠣の味

「オレ、牡蠣です!小さく刻まれても牡蠣です!」って(笑)

ご飯にも染み込んだ牡蠣のエキスがそうさせるのかなぁ〜?

牡蠣の主張が本当にすごいんです!

いやぁ〜本当に贅沢。
この御膳で岩牡蠣を堪能できちゃう!

これお得だから読者の皆さんにも超おすすめです!
事前に予約することを忘れないでね。

『日豊海岸岩ガキまつり2017』の期間中「とらふぐ御膳」がお得!

『浜千鳥』は“蒲江のふぐ魚処”というだけあって、一年を通じてフグの王様「とらふぐ」が楽しめるんです。

親会社がとらふぐの養殖をしているので、良質なとらふぐをリーズナブルな値段で提供できるんですね。

で、ですよ、『日豊海岸岩ガキまつり2017』期間中の平日(7月末まで)は贅沢なこの「とらふぐ御膳」が

通常¥2,500円の所、2,000円に!

「“夏フグ”って臼杵でもやってますが、もっと皆さんに気軽に味わってもらおうと企画しました」と店長さん。

よッ!!太っ腹!

お待ちかね、こちらが期間限定で2,000円の「とらふぐ御膳」!

とらふぐ御膳

フグ雑炊に、刺身、唐揚げ、小鉢にはフグのたたきが!
フグのたたきって珍しい〜!
漬物に茶碗蒸しまでついてます。

まずはやっぱりお刺身からいかないとね(笑)

とらふぐの刺身!

ちょっと厚めに切ってくれてるところが逆に嬉しいです!

薬味を巻いてポン酢でいただきます!

あ〜何年ぶりだろうフグ(笑)
淡白なんだけど甘みがあって美味しいな〜。

そして気になってたフグのたたき

フグのたたき

身の部分をちょっと焼いて、タレに漬け込んでます。
身の下の方には皮の部分も入ってました。

初めて食べましたよ、フグのたたき

刺身と違って、火が入ってるから食感が違う!
上質なハムみたいな食感!?
この表現あってる?

刺身はぷるっんっていう食感なんだけど、たたきは噛んだその食感はなくてブリッとした感じ。
う〜ん、これ味わった人しかわかんないかも(笑)

さてさてフグといえば唐揚げです!

フグの唐揚げ

撮影と取材ってことでお箸を使ったんですが…

お箸を使ってリフトアップ!

お箸なんて使ってらんない!!!

しゃぶりつきたい…!!!ってなっちゃいました(笑)

上品なこと言ってられないです(笑)

ぜひ、手で持ってかぶりついちゃってください!
骨の部分についた身にしゃぶりついちゃってください!

これがフグの唐揚げの正しいスタイルです(笑)

魚って骨の周りが一番旨い!

その昔、調理人の友人が言ってた。
「すべての食べ物は“末端”が旨い」って

魚にしてもいわゆるカマの部分とか、骨についてる身とか…
タケノコにしても穂先が柔らかくて美味しいですよね?

あながち友人の言ってることは間違いじゃないって思いました(笑)

いやぁ〜フグの王様「とらふぐ」を堪能
これで2,000円って安いですよ!

その他に平日限定で「とらふぐ丼」1,300円もあります!
これ、フグのフライが乗ってる丼なんです。

それが1,300円ですよ!

なんか気軽にドライブに来て、フグの王様「とらふぐ」食べて帰るってちょっと贅沢ですよね?

こんなにリーズナブルにとらふぐを堪能できるんだもん、また行きたいなぁ。

フグの王様「とらふぐ」を気軽にご家庭でも

こんだけ贅沢な取材で家に帰って自慢したら家族に白い目で見られるんだろうなぁ…
と思いながらレジに行くと、レジ前にあるではありませんか!

冷凍のふぐセット!

お土産に最適じゃない!

これ買って今夜はふぐ鍋にしちゃお〜と!!

ふぐ鍋セット!

って、昼も夜もふぐ食べるって逆に家族から白い目で見られちゃうかな?

その他唐揚げのセットなんかも置いてます。
帰り際にチェックして見てね!

蒲江にきて、リーズナブルにフグと岩牡蠣が食べられるって超幸せですよ。
大分県人でよかった〜!

皆さんもぜひ行ってみて!

キャンペーン

ツイートして
「ご来店ありがとう!キャンペーン」に参加する

キャンペーン詳細を確認する

このエントリーが気に入ったらいいね!

PR

オオイタのイリグチに記事を掲載してみませんか?

お問い合わせのイリグチ

あわせて読みたいエントリー

おすすめのエントリー

他ジャンルのエントリー