観光

「鉄輪温泉湯あみ祭り」温泉の恵みに感謝する“おんせん県おおいた”ならでは!別府市イベント情報《2017年9月》

別府市

イベント情報

先日、久しぶりにサッカー観戦に行きました!

それもナイトゲーム!
薄暮の中の大銀ドームって雰囲気いいですよね〜。

大銀ドーム

そして吹き抜ける風が、もう秋!
気持ちいい〜!
我らがトリニータも勝って気持ちよくビール飲みた〜い!

この日の対戦相手は「ザスパクサツ群馬」!
奇しくも“おんせん県”対決!
絶対に負けられない戦いがここにもあるんです(K平さん風に)

そんな中、対戦相手の応援団見ててビックリしたんです
温泉マークの旗、揃いの浴衣を着た「湯もみ娘」と呼ばれる人たちに!

ザスパクサツ群馬のサポーターの皆さん

“おんせん県”は、我がオオイタのものです!

って大きな声で言いたくなっちゃいました(笑)

そんな“おんせん県”ならではのお祭りがあるんです!(さらにK平さん風に)
行くんです!
楽しみなんです!
多少強引な前振りですが(笑)

一遍上人への感謝、湯の恵みに感謝する稚児装束の子ども達が可愛いんです!

毎年9月に開催される「鉄輪温泉湯あみ祭り」

鉄輪温泉湯あみ祭り

鎌倉時代(建治2年)に一遍上人が念仏行脚の途上に鉄輪の地を訪れた際、猛り狂う地獄地帯を鎮め、湯治場(鉄輪むし湯)を開いたのが始まりとされ、そのため上人創設の鉄輪むし湯には一遍上人像が祀られ、また「上人湯」という名の共同浴場もある鉄輪。
上人像の自分の体の悪い部分と同じ部位に温泉の湯をかけると、悪い箇所がよくなると言われています。
その一遍上人と、温泉の恵みに感謝する法要が執り行われるのが「鉄輪温泉湯あみ祭り」なのです。

情緒ある鉄輪温泉街

中でも注目したのが、稚児装束に身を包んだ子どもたち!

稚児装束を身にまとった子ども達

可愛らしくてたまりません!
「ザスパクサツ群馬」のサポーター、「湯もみ娘」に負けないぐらい可愛いい(笑)

皆さんも是非温泉の恵みに感謝するお祭りに出かけて見ませんか?

そして稚児装束の子どもたちで「湯あみ娘」を結成して、トリニータの応援するってどうですか?
これってトリニータの広報さんに言うべきですかね?(笑)

最後に第31節安田生命J2の試合結果は大分1-0群馬でトリニータの勝利でした!
遠く群馬からお越しのサポーターの皆さん、オオイタの温泉を楽しんでいただけたでしょうか?
大分の観光情報は『オオイタのイリグチ』で!

“おんせん県”はオオイタですから!

鉄輪温泉湯あみ祭り

別府八湯鉄輪温泉の開祖とも言われる一遍上人や、温泉の恵みに感謝するお祭りです。
上人像を温泉で清めた後、稚児装束の子ども達が先導して御輿に乗った上人像が地区を巡行します。
  • 開催日程
    9月21日(木)〜23日(祝)
  • 開催時間
    10:00〜17:00
  • 開催場所
    鉄輪温泉 永福寺周辺
  • お問い合わせ先
    鉄輪共栄会
    0977-67-6877
詳しい情報を見る

このエントリーが気に入ったらいいね!

PR

オオイタのイリグチに記事を掲載してみませんか?

お問い合わせのイリグチ

あわせて読みたいエントリー

おすすめのエントリー

他ジャンルのエントリー