暮らし

PR

ワンちゃんも快適に過ごせる家 屋上ドッグランのある住まい!大分市敷戸に新モデルハウスが誕生した『アイビックホーム』

大分市

家具・インテリア・家電

家づくり

大分市敷戸に新しくモデルハウスがオープンしたと、『アイビックホーム』の太田支店長から電話があった。

その内容がこちら!

もしもしチキータさん?

もしもしチキータさん?

「チキータさん、犬飼ってましたよね? 犬好きですよね? 愛犬家には堪らないモデルハウスできたから見に来ませんか?」

営業か!?
売る気満々だな!

何を隠そう(別に隠してもないんですが)、わたくしチキータ「ペットケアアドバイザー」の資格を持っているのです!
って、全然今まで仕事で役に立ったことがないんですが(涙)

飼い犬が飼い主に似るのではなく、飼い主が犬化する残念な例

飼い犬が飼い主に似るのではなく、飼い主が犬化する残念な例

でも今回の取材に関してはこの資格が大いに役立つのではないか?
そんな思いを胸にいざモデルハウスへ潜入!

自然素材をふんだんに使い、遊び心のある家

敷戸東町のモデルハウスに到着!

敷戸東町のモデルハウス

敷戸東町のモデルハウス

玄関入ると、右手に寝室、目の前は18畳のリビングダイニング!

このリビングダイニングが吹き抜けになっていて、高さ4m!

リビングは高さ4mの吹き抜け

リビングは高さ4mの吹き抜け

なんだこの開放感!
暖かい日差しが入り込ん出るからか、大空間なのにぽかぽかと暖かい。

天窓から明るい日差しが差し込む大空間のリビング

天窓から明るい日差しが差し込む大空間のリビング

ん?
これなんですか?

空気を汚さない蓄熱暖房機!

空気を汚さない蓄熱暖房機!

「これは蓄熱暖房機です。オール電化の住宅ですから、深夜電力を使ってこの中のレンガを温める仕掛けです。輻射熱を使用するので、部屋の空気も汚しません」

と、説明してくれたのは安部さん。
暖かいのはこいつのおかげなんですね。

丁寧に説明してくれた安部さん

丁寧に説明してくれた安部さん

ワンちゃんにはもちろん、小さいお子さんがいる家庭にはもってこいの機能ですね

そしてキッチン。
家具のような佇まいです。
こういう丸見えな対面キッチンタイプって、キッチンの上がごちゃごちゃしちゃうと途端に生活感出て来ますよね?

家具調のオープンキッチン

家具調のオープンキッチン

でもこれそんな生活感ない!

これはオーダーキッチンで有名な『キッチンハウス』の低価格ラインナップ「グラフテクト」のもの。

おしゃれなのに低価格で優れもの

おしゃれなのに低価格で優れもの

この天板はヨーロッパから直輸入してる「エバルト」というメラミン樹脂で、汚れがつきにくく、傷がつきにくく、熱や水、そして衝撃にも強いんだって!

どんどん進化してるんだな〜。

そしてコンロは3口

3口のIHクッキングヒーター

3口のIHクッキングヒーター

食洗機もついてます!
これ便利だよね〜。

食洗機が標準装備!

食洗機が標準装備!

わたくしも料理しますが、何が嫌って洗い物。
食洗機あると助かりますよね。
主婦の皆さんも食器洗う手間が省ける分、子どもとの時間やペットとの時間、自分のための趣味に費やせるもんね。

いや〜、楽しいな〜。

おっと、ここでペットケアアドバイザーとしての“チキータチェック“!

床がね、無垢材なんです!

床材が無垢材!犬にも人間にも優しい!

床材が無垢材!犬にも人間にも優しい!

犬を室内で飼う際、床って非常に大事なんですよ。

合板のフローリングってよく使われてるんですが、室内犬、特に小型犬は爪が引っかからない分転倒して脱臼したりするんです。
また、滑ることを気にして生活してると自然にガニ股になっちゃうんですよね。

だから、無垢材の床っていうのは合板と違って滑りにくく、なおかつ適度なクッション性があるので犬に負担が少ないんです!

どうですか?
ペットケアアドバイザーっぽいコメントでしょう(笑)

無垢材の床は人間にも心地いいですからね。

さぁ、階段を上がって屋上を見に行くか!

ってその前に中二階がある!

使い方いろいろの中二階。畳が敷いてあるからお昼寝にもいいな〜

使い方いろいろの中二階。畳が敷いてあるからお昼寝にもいいな〜

「ここはお子さんの勉強部屋的に使えます。個室にこもらずに、キッチンから子どもの様子も見れますし、旦那さんのパソコン作業なんかもここでできますよ。ちゃんとLAN配線もつけてます」

やばい!
なんか円満な家庭生活が想像できる!

そして中二階から階段下を覗くと…




黒板!

黒板!

黒板!

「これ、マグネット塗料の上から黒板の塗料を塗ってるので、磁石でメモなんかも貼れるんです。二階の子ども部屋の壁も一面だけ黒板塗料塗ってるんですが、ここは親と子どもの連絡ツールとして使うことも可能です」

あ〜給食の献立とか、子ども会からのお知らせなんかを冷蔵庫にペタペタ貼らなくてもいいんだ。
なんかあれ生活感丸出しになっちゃうからオシャレじゃないよね。

ええ、うちの冷蔵庫もペタペタですけど何か?
オシャレなんて無縁ですけど何か?

ん?
二階の子ども部屋も黒板塗料?

子ども部屋の一角にも黒板塗料が!

子ども部屋の一角にも黒板塗料が!

あっ!
本当だ!

これなら
壁に落書きしちゃダメでしょ!
っていう、のび太のお母さん的ヒステリックな怒り方も無縁ですな(笑)

おっと、この部屋は?

2つある子ども部屋各室に小屋裏収納が

2つある子ども部屋各室に小屋裏収納が

「子ども部屋の小屋裏収納になってるんですが、多分子どもなら秘密基地にしちゃうでしょうね(笑)」

わかるわ〜。
我が家なら常設のプラレール場になるわ!

とにかくそこかしこに遊び心と、家族が楽しめる仕掛けがある。
豊かに暮らすってこういうことだよなぁ。
そして機能的!

「チキータさん、この家の内壁はペンキ仕上げなんですよ」

いちめんの壁はペンキ仕上げ

いちめんの壁はペンキ仕上げ

ペンキ?
なんかホルムアルデヒドとか、健康に害するもので仕上げてるの?

「いえいえ、これ英国王室御用達のペンキなんですよ。歴史的建造物の修復にも使われてる優れものなんです。揮発性有機化合物(VOC)がゼロで、日本の基準よりもはるかに厳しいEU基準をクリアした最高ランクのペンキです。ペンキ特有の臭いもしないし高品質で安全なのは、子どもにもペットにも安心でしょ?」

これが歴史的建造物にも使われるペンキ!

これが歴史的建造物にも使われるペンキ!

考えてるな〜。
遊び心と機能性に加えて安心安全ってことか!

屋上にドッグラン!?ペットライフを楽しむ新しい暮らしの提案!

いよいよ屋上へ。

屋上の出入り口

屋上の出入り口

人工芝が一面に敷かれ、愛犬の遊び場としては最適!

完璧な“プライベートドッグラン”だ!

愛犬が駆け回る姿が思い浮かぶ!

愛犬が駆け回る姿が思い浮かぶ!

ここでさらにチキータチェック!

この人工芝、ただ単に屋根の上に貼ってるだけなら熱が伝わり熱くなる。
真夏の炎天下での散歩はなるべく避けるべきなんです。
特にアスファルトの上などは、犬の肉球が直接接するので火傷したりするんです。
ここの人工芝は、屋根の上の熱を直接伝わらないように断熱材の上に設置されているんです!

断熱材の上に人工芝。熱を遮断するひと工夫が

断熱材の上に人工芝。熱を遮断するひと工夫が

このひと手間がないと、愛犬にとっては不快なドッグランになるだけ。
よく犬のこと考えてるな〜。

プライベートドッグランが屋上に

プライベートドッグランが屋上に

でもね、人間にとってもこの工法は快適ですよ!
熱したフライパンのような屋上環境は避けたいですよね!

そして日よけとお犬様用のチェア!
至れり尽くせりですな。

“お犬様”専用の日除けと椅子!

“お犬様”専用の日除けと椅子!

こんな感じ(イメージ)

こんな感じ(イメージ)

壁にはリードをつなぐフックが。

壁にはリードをつなぐフックが

壁にはリードをつなぐフックが

こちらのベンチ。
内側にもフックがついてる。

ベンチの内側にもフックが。片時も離れたくない愛犬家の心をわかってる

ベンチの内側にもフックが。片時も離れたくない愛犬家の心をわかってる

そして実は座面を開けるとプランターにもなるんだって!
おお!

座面を外すとプランターに変身!

座面を外すとプランターに変身!

そして水栓シャワーとトイレパン付き。

屋上に水栓とトイレパン

屋上に水栓とトイレパン

まさにお犬様専用の屋上スペース!

屋上でシャンプー

屋上でシャンプー

愛犬とともに快適な生活ができるように考えられてる。

そして屋上の壁で見つけたコレ!

謎のコンセント

謎のコンセント

なんだと思います?












テレビのアンテナジャック!

なんということでしょう!

屋上シアターも実現可能なのですよ!
屋上での新しい暮らし方の提案ですな。

もうここはまさにアウトドアリビングということなんでしょう

いやぁ〜すごいな〜と屋上での生活を妄想してみた。

その後階段を下っていき、最後にお風呂をのぞいてみた。

水栓金物もおしゃれ〜!

おしゃれな水栓金物

おしゃれな水栓金物

洗面所もおしゃれ

洗面所もおしゃれ

で、振り向いた先に『孤独のグルメ』の五郎さん!

お!『孤独のグルメ』の五郎さん?

お!『孤独のグルメ』の五郎さん?

じゃなかった(笑)
俳優の松重豊さん!

『住友ゴム工業』が開発した制震ダンパーのイメージキャラクターでした!
本震に続く余震などから家を守る制震ダンパー「MIRAIE(ミライエ)」を採用し、地震にも強い家になっているのです。

最新の制震ダンパーを搭載!

最新の制震ダンパーを搭載!

快適な愛犬との生活と、安心安全な住まい。
そして暮らしを豊かにするアイデアと機能性満載の家。
それが『アイビックホーム』の新しいモデルハウス「FAN」なのです!

豊かな暮らしを提案する『FAN』のモデルハウスへ

豊かな暮らしを提案する『FAN』のモデルハウスへ

愛犬家はもちろん、ペットを飼っていない方でも気軽に見に行ってみてくださいね。

問い合わせや見学希望の方は下記まで

アイビックホーム中央支店
〒870-0137
大分市大字鴛野926-7
電話097-576-8112

今回ご紹介したスポット
アイビックホーム大分中央支店
家づくりは私たちにおまかせを! チームワークの良さであなたの家づくりをバックアップします。
  • 住所
    〒870-1121 大分市大字鴛野926-7
  • TEL
    097-576-8112
  • 営業時間
    9:00〜17:30
  • 定休日
    水曜日
  • 駐車場
    あり
  • ウェブ
    http://www.ibichome.jp
詳しい情報を見る

このエントリーが気に入ったらいいね!

PR

オオイタのイリグチに広告を掲載してみませんか? 詳しくはこちら

あわせて読みたいエントリー

他のジャンルのエントリー