グルメ

PR

気になるあの子、一体どこに誘えば…大分市都町にある“こだわり抜かれた”オトナ空間!「PIANO DINNING BAR Ken’s」

大分市

都町

ダイニングバー

イタリアン

今回ご紹介するスポット

PIANO DINING BAR Ken’s

ニューヨークのジャズバーをコンセプトに、ピアノの生演奏を聴きながらお一人様でも落ち着いて飲めるダイニングバー
詳しい情報を見る

おしゃれなとこでお酒が飲みたい!
そんな時、あなたは何を基準にお店を選んでいますか?

このご時世、ぶっちゃけおしゃれじゃない店の方が少なくなってきてるんじゃないかと
でもそんな中、おしゃれ且つ、こだわり抜いてる店と言うのはどれだけあるだろうか。

ここ「PIANO DINNING BAR Ken’s」はその中のひとつである。

今日は、そんなオトナの世界へ貴方をお連れしましょう。

お待たせしました
“泣かぬなら 挟んでしまえ ホトトギス”
どうも、トングの名手です、よろしく。

こだわり抜かれた“演出”

「PIANO DINNING BAR Ken’s」のカウンターにはピアノがある。

バックボードには様々なお酒が

バックボードには様々なお酒が

カウンターの左側に見えるのがピアノね
少し変わった形をしているのは、はじめからカウンター内に設置する為に作られたからだそう

しかもこのピアノ…

ピアノの生演奏を聴きながらゆっくりと食事を楽しめるダイニングバー

ピアノの生演奏を聴きながらゆっくりと食事を楽しめるダイニングバー

ガチのやつ。

これ最初は、インテリアと言うか、正直おしゃれな雰囲気をかもし出す為のものなのかな〜なんて思ってたんだけど

何やらピアノの生演奏を聴きながら飲めるらしい。

やられた〜
早速やられたわ〜

これってあれですよね

「あちらのお客様からです」

とかやってもいい感じのとこですよね?

さすがの私でも、あちらのお客様ですはやったことない
1回焼肉屋でもの凄くタイプの子が普通のカルビ食ってたから
カッコつけて、上カルビをお贈りしようと思ったことはあるけどね

おい、笑うな。
実際もらったら嬉しいくせに。

でもまったりお酒飲みたい時とか、もちろんデートの時とか、こんな空間でピアノ聴きながら飲めるとか

これ男子はとりあえずメモっといた方がいいよ。

こだわり抜かれた“お酒”

「PIANO DINNING BAR Ken’s」のバーテンダーは、ノンアルコールカクテルも含めると
なんと200種類以上のレシピが頭の中に入ってると…その上カクテルのウンチクや、お酒のイロハも気軽に教えてくれると。

カクテルのことならなんでもお任せ、知識豊富な津脇さん

カクテルのことならなんでもお任せ、知識豊富な津脇さん

これ自前にひとりで来といて、バーテンさんからお酒のウンチクとかイロハ聞いといて
デート本番に、お酒の知識をさりげなく披露したりなんかしちゃった日には

はい、どうなる?

(…素敵♡)

はい、男子メモね。

んでこういう系ってあんま調子乗ると、逆に引かれるから気をつけて。

とにかくお酒に詳しい人は、好きなカクテルを頼めば間違いないし、詳しくない人はバーテンさんに色々聞いて自分の好みのカクテルを探すのもいいし

お酒で遊べるってとこはいいよね。

こだわり抜かれた“料理”

ここまできたら、ツマミさえもちょっとこだわったモノ欲しくない?

なんとここ「PIANO DINNING BAR Ken’s」の料理長は、関西で20年近くイタリア人シェフとともに店を支えていた、野村さん

いつも厨房で黙々と料理をしている料理長野村さん、料理に対する情熱はすごい

いつも厨房で黙々と料理をしている料理長野村さん、料理に対する情熱はすごい

ちょっとしたおつまみから、本格的なイタリアンのコースまで堪能できる。

例えば…

おつまみには「3種類のブルスケッタ」900円

おつまみには「3種類のブルスケッタ」900円

「鮮魚のカルパッチョ」1,400円

「鮮魚のカルパッチョ」1,400円

ん〜、なんかもういちいち洒落てる
ほんとはこういうのも箸でグアっといきたい派なんだけど
さすがに、ここじゃ出来ないね。

出来ないっていうか、したくない。
特に男同士だと気にせずやっちゃいそうな節はあるけど

もちろん、本格的なイタリアンも

ピザの原形「ピンサ カラプレーゼ」1,400円。大豆粉だから低カロリー

ピザの原形「ピンサ カラプレーゼ」1,400円。大豆粉だから低カロリー

待ってました!
やっぱりイタリアンの代名詞と言えばこれだよね

でもなんか形が違う…

そう、これいわゆる“ピザ”の原形で、「ピンサ」っていうらしい
語源は、ラテン語で“押しつぶす”という意味の「ピンサーレ」からきてて
まぁなんとなく予想つくけど、ピザもそこからきてるって話ね。

ヨーロッパでは大人気で、こんなヴィジュアルなのにヘルシーフードなんだって
なんでかっていうとこれね、大豆粉で出来てるからカロリーが低い
という事は、がっつり食べてもカロリー気にしなくていい!

これはもうね、逆に、女子がメモだわ。
明日学校とか会社で言ってみて

「ねぇねぇ、ピンサって知ってる?」
この一言で、周りのみんなは女子力では君に勝てないこと思い知るから

んで、ドヤ顔でここに連れてきて
君もまだ食べたことない、「ピンサ」を思う存分堪能すればいいさ。

しかも何がビビるかって、
これ下手したら、ピザより美味かったりするのよ。
もうね、モッチモチのズーチーがとろ〜んよ。
こうなったら一石二鳥なんだから、頼まない選択肢はないよね。

もう料理に関してはこれだけでも、慣れないフォークを持つ手が震えそうなんだけど

「国産牛フィレとフォアグラのロッシーニ」3,200円

「国産牛フィレとフォアグラのロッシーニ」3,200円

はい、きた!
もしかしてこれ上に乗ってるやつはあれですかね
世界三大珍味と言われる

フォアグラってやつですか!?

さすがにトングの名手も、フォアグラは焼いたことない!
しかも下のお肉は、国産牛フィレときた。

これハリウッドで言うと、ブラッド・ピットアンジェリーナ・ジョリーみたいなもんだからね

はい、男子
悪い事は言わない
コンビニでジュース買うの我慢して、家で麦茶沸かして水筒持ち歩きなさい、節約節約。

そして、何食わぬ顔で、これ頼みなさい。

そしたら、どうなる?

(…素敵♡♡)

ここまで来たらもうこっちのもんよ。

安心しなさい
これも味は間違いないから、
出てきてビックリ、食べてビックリのダブルアタックよ。

(その他メニューはこちら)

こだわり抜かれた“空間”

そうそう、ここ「PIANO DINNING BAR Ken’s」は、大人数でも来れるお店なんです。

20名程度なら個室としても使える部屋もあります

20名程度なら個室としても使える部屋もあります

半個室になってるソファー席は、最大25名までOK!
なかなかこういう空間のお店で、この人数で入れるってあんまりないんじゃないかな。

更に店ごと貸し切っちゃえば、最大80名まで対応出来るから、これはもう

パーティーするしかないって話になるよね!
(着席の場合は、60名まで)

本格的な料理とお酒があって
プロジェクターや音響設備、もちろんピアノも完備してるからいろんな演出も可能だし

こだわりの結婚式なんかも、出来るんだって。
予算なんかも気軽に相談してみたら、理想のパーティーが出来るかもよ。

その他にも、2名用のカップルシートから4名用のテーブル席も

人数に合わせてゆっくり出来るテーブル席も

人数に合わせてゆっくり出来るテーブル席も

もちろんカウンターもあるから、おひとり様も大歓迎!

こだわり抜かれ過ぎた結果…

そろそろ私も、マティーニが効いてきたのか…
それともこのこだわり抜かれた空間に酔ってしまったのか…

おしゃれに敏感な女子にはもちろん行ってもらいたいんだが

おい、そこの男子!
これを見るまで私の事を

ただの焼肉オタクだと思っていただろう…

それもまぁ仕方がない。

ここのシェフは、本格イタリアンのプロ
パスタ料理を盛り付ける時は、何を使う

そう、スパゲッティトングだ。

「PIANO DINNING BAR Ken’s」に来れば
もうひとりのトングの名手に会えるかも…

さぁ、あの子が待ってる、今すぐデートの予約を。

キャンペーン

ツイートして
「ご来店ありがとう!キャンペーン」に参加する

キャンペーン詳細を確認する

このエントリーが気に入ったらいいね!

PR

オオイタのイリグチに記事を掲載してみませんか?

お問い合わせのイリグチ

あわせて読みたいエントリー

おすすめのエントリー

他ジャンルのエントリー